市川商工会議所青年部活動

本日は私が所属しています市川商工会議所青年部の定例会にて、ビリギャルこと小林さやかさんの「無可能を可能に変える5つルール」の講演会を開催しました。

偏差値30台から慶応大学を目指すも、誰もが無理だと決めつけていた中で家族とコーチは自分を信じてくれたからこそ実現できたという、とても前向きになれる素晴らしい講演でした。   親子連れの方も多く、 約600人の方にご来場頂きました。

山古志村へ 防災対策視察

昨日は新潟県長岡市山古志村と小千谷市に先輩議員の勝亦議員と大久保議員と共に災害対策の視察に行ってまいりました。

2004年に発生した新潟中越地震の被災地である山古志村では各地で地滑りが発生し、ライフラインが途絶え道路も崩壊し、集落が孤立し身動きが取れずにいた際に、当時の長島村長と役場の賢明な初動体制の元、早期に自衛隊の協力の元ヘリで当時2000人の村民が全村避難した地域でした。

また当時土砂崩れで川がせき止められてしまい、水没してしまった集落跡地も職員の方から案内していただきました。

震災における早期の組織づくりや避難体制、避難所での生活面、再建、再生に向けての取り組みなど多くを学ばせて頂きました。

震災当日に生まれた三匹の子犬の実話の物語が映画化された、山古志村のマリと三匹の子犬の舞台でもあります。

大和田小学校S53年組 同窓会幹事

つかの間の休息として先日LINEで繋がっている仲間と恩師の先生を囲ってS53年組 大和田小学校のプチ同窓会を開催しました。
実は私が選挙の際に大和田小学校時代のクラスメイトに応援して頂いたのでみんなへのお礼として落ち着いたら私が同窓会の幹事をやります!と宣言していたので8月から妊活の良き相談相手である、同級生の女子にも協力してもらいながらコツコツと準備を行ない、担任の先生にもご協力をいただきなんとか無事に開催できました。 
今回が第4回みたいだけどやっぱり、同窓会は楽しいものですね。
それに同じ街で育った子どもの頃からの繋がりはとても大切な縁なんだと改めて実感しました。次はまた3年後位に同窓会を開催予定です!




初の会派代表質問

こんばんは。 台風被害の翌日9月10日が実は私のはじめての代表質問となり、会派「市民の声を届ける会」を代表しまして以下の質問を行ないました。

答弁につきましては下記の動画をご覧くださいませ。

○市川市公式LINEアカウントについて
(1)現在の利用状況について
(2)本人確認書類の管理について
(3)セグメント配信の利用状況について

○ふるさと納税に対する本市の考え方について
(1)直近5年間の寄附額と税額控除額の推移について
(2)返礼品に関する選定方法及び選定基準について
(3)寄附金の使い道とその拡充について

○会計年度任用職員制度について
(1)将来的に本市が目指す方向性について
(2)現在の非正規職員に対する今後の任用について

○PTA活動における本市の考え方について
(1)PTA役員の選出方法及び負担軽減について
(2)持続可能なPTA運営のあり方と方向性について

ブルーシートでなんとか補強

昨日ブルーシートで応急処置の対応と残骸の撤去をして頂いたので、室内に雨が入る事は防げました。まだ気が抜けませんが一歩前進です。
未だ天候が不安定ですので、気をつけて対処していきたいと思います。
まだまだ千葉県内ではライフラインが復旧していない地域があります。
一日も早く、ライフラインが復旧することを願っています。
また議員として市内の被害状況の把握や対応に努めて参ります。

台風被害の爪痕

報道でも御存じの通り先日の台風15号の影響により、千葉県では甚大な被害が発生しております。 私の自宅も屋根の被害にあいましたが市川市内においてもテナントの看板やアパートの屋根など各地で被害が発生しております。
倒木の件で依頼があり早急に危機管理課に対応をお願いした所です。
まだまだ天候が不安定な為に引き続き周囲に気をつけながら二次被害に注意が必要です。 千葉県内がまずは一日も早くライフラインが復興する事を願っています。





ブルーシートで室内をカバー

本日は議会が終わって、コーナンに寄りブルーシートを調達してきました。
台風15号が過ぎ去っても未だに天候が不安定な為に、 部屋の物を移動してなんとか室内の床にブルーシートを敷き雨漏り対策に追われています。
台風が過ぎても雨が続くと体力がどこまで持つか心配です。
 

市川市内の台風被害状況

こちらは9月10日現在で把握している台風15号による市川市内の被害状況になります。
まだ現在も調査中になりますのでさらに被害件数も増える見込みです。
またこちらには記載していませんが、梨の被害が出ている様子です。
こちらの農業被害についてもまたわかりましたら皆さまと共有出来ればと思います。

台風15号の被害

こんばんは。
この度の台風の影響により被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

我が家では夜中の2時に大きな音と共に、二階から何ヶ所も雨漏りが発生し、真っ暗の中、妻と朝までバケツリレーで凌いでいました。

ようやく明け方になり押入れから空が見えた時に事の状況が理解でき、外に出ると屋根の残骸が散乱し、ご近所の方に相当のご迷惑をかけてしまったのにも関わらず、一緒に片付けをご協力頂きました。

その後今朝は議会にいき、今は少し落ち着いた所です。 明日は午前中から初の代表質問の予定ですが、このような経験を今後の市政でも活かしていきたいと思います。

「ミニ☆いちかわ」大人ボランティア

NPO法人市川子ども文化ステーションさんが毎年2日間開催されている 「ミニ☆いちかわ」 の初日だけ設営と子ども達がおしごとを選ぶ「ハローワーク」で大人ボランティアを体験させていただきました。

数あるお店の中から、真剣にお仕事を選ぶ子ども達の眼差しや、こんなお仕事はどうですか? ハローワークも人手不足だから、ここも募集していますよーと大人顔負けの子ども達のやりとりに、大人が学ぶ事が多々あったり、気さくな子ども達と接して笑ったり、沢山のパワーをいただきました。

多岐にわたる事前の準備や猛暑の中の開催など二日間に渡り、関係者の皆様におかれましては、本当にお疲れ様でした。